So-net無料ブログ作成

メッセージ

48390298_759469107767663_8668335161244385280_n.jpg



<お断り>
2019年3月1日をもって、
当ブログは以下へと活動の場を移しています。

https://gaikokujin.link/blog/

なので、下記メルマガも生きてます。苦笑
ご安心してご登録くださいませ。
なお、しばらくはこのソネットブログも放置しておきますが、
どこかで整理(削除)されるかもしれません。
必要な情報などありましたら、
今のうちにコピペなどしておいてください。笑





愚痴を言うのはもう飽きた。苦笑
『変えられない現実がある』と諦めるのも、もうヤめた。

世の中は、誰も助けてくれないから、
自分で自分を、
そして家族や仲間を守らねばなりません。

でも、一人や一組織じゃできることは知れてるし、
今の時代、とても間に合わない。

だから、、、


『一人だけど、一人じゃない』


すり減る心を通わせませんか?

アナタも、一緒に切磋琢磨しませんか?

共に現実を踏まえて乗り越えませんか?

同じ想いを持つ仲間と共に、
一つ一つ乗り越えて、歩みませんか。


笑顔と感謝を世の中にあふれさせ、
次世代へも誇れる未来を共に紡いでいきませんか?



現在、当方では、
ブログなどではお伝え出来ない内容を、
様々メール配信にて、ご案内しています。

最近たどり着いていただき、
ご関心は頂くものの、
当方のことをよくご存じない方は、
以下にて、もろもろお伝えしておりますので、
ご登録ください。


無料メルマガ NEXT STAGE ~切磋琢磨~
(無料メール配信登録用フォーム)

https://www.gaikokujin.link/member/cf/ngrftwc5
前の10件 | -

ある方との会話...無論、外国人技能実習制度、特定技能の今後について [情けない日本人]

経営者に、このままじゃダメだから、
自ら決断して、どうにかもっと良い取り組みに変化していこうと気づいて欲しい。

d668bdbac262071f97fe877865f7e520.jpg


だから、公表されているデータを様々な指標から、
総合的に、客観的に、資料を作成してお届けしたい。


そうおっしゃる方がいらしてて、
ぜひ協力させていただきたいと願いはしたものの、
それだけではたぶん変わらないだろうなという、
欲深い自分がいます。


たぶん、実習生や特技者は自分勝手に動きます。
目の前の金額だけで動き、
動いた後で、こんなはずじゃなかったとして、
また次へと放浪します。

そんな人財をラッキーと言って受け入れる会社は、
そんな会社に行っても、また元の木阿弥。

じゃあと、企業側も、外国人労働者の現実など理解できている先ばかりではないので、
期間限定の使い捨てとしか考えていない先が多く、
手痛い失敗を経験し、他に具体的な手立てもないのがわかると、
そこでやっと、非を自分に責めるか、業者や相手のせいにするか、
そうやって、二極化が広がっていきます。


ここ数年は、外国人労働者の受け入れって、
特定技能の受け入れって、
技能実習制度での受け入れって、
混沌として、アレコレと皆さんさまようことでしょう。


でもね、
法や世情は色々移り変わっても、
人の心情に変わりはありません。


けっきょくのところ、
お互いに苦労して、勉強して、経験して、
成長していかねば、
労働力が欲しかったのに、労働者がやってきたという、
歴史を繰り返すのみです。


どうせならば、変化を愛し、
積極的に迎え入れるくらいの姿勢や考え方が望ましい。

あわよくば、先手を取って、自身にとって都合の良い未来へと、
書き換えていくほどに、
立ち回れる会社が、生き残っていける。


この先、業界が広がろうとも、冷え込もうとも、
強烈な個人か、大企業かが生き残り、
そうでもない一般的中流階級は、
底流階級に押し流されていくことでしょう。

勝ち組、負け組、二極化って、そういうことです。


誰もが勝ち組に入りたい。

ならば、なれたらいいな~ではなく、
成れるように取り組むのみです。


成長しない個人には、やっつけ仕事しか残らないもので、
まして高給取りなんて、なる筈もないでしょう。


みんなと同じことやってれば、
みんなと同じように沈んでいくだけ。


どうせなら、楽しくみんなで支え合って、
協力して切磋琢磨して行けたら、
自然と成長して行けるのに。


そういう環境づくりを、自身で行うと、
とても生きやすくなる時代な気もしています。



nice!(0)  コメント(0) 

外国人労働者支援事業で悩む前に... [基本中の基本]

ぶっちゃけ、人として、大人として、
どれだけの人間かが問われるのが、この事業です。

img_5d742b171ee10ce0353d8d6d9d13a06035912.jpg


ハッキリ言って、時代の変化に適応できない、
固定観念の強い、自分の考え方以外許容できない、
残念な経営者のレベルでは、
どんな事業でも成立しなくなっていきます。


たぶん、人としての器や良識のある経営先であれば、
自然と組織としても成長していき、
一定のレベルを超えれば、勝手に人は集まってくるでしょう。

集まる人も、勝手に感化されて育ち、
いてもらわねばならない人財へと進化していくのでしょうね。


一方、どうしようもない経営者、
いや、今少し足りない残念な経営者は、
ジタバタしつつも、努力の仕方が違っていたなら、
沈没倒産するのは時間の問題。

人は沈む船を察知したネズミのごとく、
サッと去っていくことでしょう。


じゃあ、どうしたら時代の流れ(速さ)についていけるのか。
どうしたらスタッフなどに対しての求心力を身につけられるのか。
どうすれば、良い企業になれるのか、良い事業に取り組めるのか。

答えは簡単。

もっと「もがけ」よ。
足りないだけだよ。

努力の仕方すら間違っていることにも気づけないレベルだと、
自覚すべきだよ。


アチコチに落ちてる宝物はたくさんあるのに、
素晴らしい経営者の目には見えているし、目にとまるし、
アナタの目にだけ、映らないし、とまらないだけなんだから。


厳しいくらいの現実です。

それは、アナタが事業成立させられるレベルにいないだけ。
レベルが低いってこと。


同情してお金を払ってくれる人なんているワケない。


学べよ。気づけよ。成長しろよ。

でないと、いつまでたっても、頭を抱えて、
周りに迷惑をかけ続けるだけの人間で居続けるしかないんだから。



あー、私、自分で耳が痛いです。苦笑&涙


頑張らなくっちゃ。


nice!(1)  コメント(0) 

解体新書活動の面白さ [解体新書]

コチラを見る方は、今ではそれほど多くない?と思われるので、
書いちゃいます。苦笑

20151011094949.jpg

長く?続けていると、
色々とまたわかってくることがあります。

私と濃く絡めば絡むほど、
想い入れも、有意義な内容も増え、
継続が続きます。
要は面白がってくれる方、
楽しくやり取りができる方、
そう、ご自分なりにこの場や関係性を楽しめる方が、
残っていきます。


逆に、何らかの機能的な価値だけを求め、
クレクレ星人でのご参加の方や、
交流を深めるまで必要とされていない方、
交流が苦手な方、
そういう方は、
継続されずに、要は済んだとばかり、去っていきます。


何を言いたいかと言えば、
有料会員の中でも、またスクリーニングが機能しているということです。


そして、仲良くなる方?と言えば良いのか、
ウマの合う方と言えば良いのか、
タイミングの合う方と言えば良いのか、
いわゆるご縁のある方、続く方とは、
何らかのリアルでの協業にまで、
進む場合があったり、
私とではなく、協力関係者の方々とだったり、
はたまた会員同士を私が引き合わせたり、
まぁ、色々と濃い~関係が増えていきます。


出来る方は、どこでも、どんな業界でも、
活躍されるんでしょうね。


そして、マンネリ化を嫌う私、
同じことばかりの繰り返しは飽きてしまう私にしたら、
今度は、どんなことをしようかと、
アレコレやりたいことだらけな中で、
虎視眈々と機会を狙っていることもあり、


そのリリースのタイミングであったり、
リリース自体を濃い関係の方々に相談したり、
いっそ巻き込んでしまったりしながら、

様々、準備を進めています。


世に出せる時期が来ることなく、
ポシャるものもありますが、
苦労してひねり出して、
世に出せるまでブラッシュアップしたものは、

それなりにより高度なものもあるので、
楽しみにしていていただけると嬉しいですね。


そして、そんな時には、イのイチバンに、
解体新書会員の方々に、ご相談や、ご案内をさせていただいています。

無料会員さんでも、それらのおすそ分けは、
そこそこあるかもですね。笑


どうせ仕事するならば、
刺激や励みを頂ける仲間内で、
今までの自分ではできなかったことを、
今まで以上に楽しみながら、
トライし続けていけたなら、

本当に、やってて良かったなぁって思います。

こんなメッセージをご覧いただくアナタとも、
何かのご縁と思い、繋がって、
楽しい時間を過ごせたなら、何よりです。


ご参加をご希望の方は、
本ブログトップページにある、
無料メルマガへご登録ください。


配信されるメールに、解体新書へのご案内があります。


アナタにとっても、楽しみにしてもらえたなら、
本当に嬉しいなぁ。



nice!(1)  コメント(0) 

9月...特定技能がスタートして半年経とうとしています。 [余談]

たぶん一カ月、何の投稿もないと、死んでしまいそうなので、
継続露出ケア投稿です。笑

ご覧の方は、宜しければ以下へどうぞ。


https://gaikokujin.link/blog/


今現在で、どれだけ実際に受け入れされてるのでしょうか。
たぶん、業界にもよるでしょうけど、
実習生からの継続ビザ変更が大半な気がします。

外食や宿泊は実際に数字は伸びているのでしょうか。


あ、そういえば、技能試験を4月からスタートさせた分野くらいしか
数字は載ってこないですよね、まだ。


やっぱり、2019年、一年通して、
様子を見る動きなのかもしれませんね。

それで、間に合う会社ばかりではない気もしますが。


...とまあ、このブログを終わりにして、
半年が経過しました。

思い出していれば、また露出維持のために、
継続投稿しますが、忘れていたらごめんなさいね。汗




nice!(2)  コメント(0) 

特定技能も少しずつ体制が整ってきてはいますね。 [特定技能]

でも、まだ、固まって、
様々なレールが、幅が、出そろったワケじゃありません。

Buzzap_39355_1.jpg


最新ニュースに一喜一憂されている方も多いようですが、
結局のところ、
先行者メリットはある程度はあっても、デメリットの方がはるかに大きい。

先行者がつまづき、予定すら立たず、
目論む実利は当分上がらないのは当然です。

現実を考えれば、
実利面が整わねば、
様子見でスタッフ投入し続けられる事業主ならばともかくも、

ラッキー目当ての、出来高実利じゃ、
フツーの事業者は、資金もあっという間に底をつき、

どうにも目も当てられずに、下手をすれば悪質ブローカーに
成り下がっていきます。


実情を俯瞰的に、時系列的に見通せていない業者は、
相も変わらず、特定技能有資格者の元実習生を集めていたり、
それらのリストをどうにか売りさばけぬものかと、
アチコチに必死に営業してみたりしているようですが、
無理なものは無理なんです。


根性でどうにかなるモノじゃない。
知恵を絞れば、抜け道があるってモノじゃない。

スポーツにおいて、根源たるルールが出揃ってもいない。
いつ出揃うかなどのスケジュール見通しすらない。
あっても、期日の約束などない。

そんな中で、いくら戦略を練っていようが、
計画が立つわけがないんですから。


個人的には、現実習生が、帰国を前にして、
受入先での継続を、労使ともに相愛で契約が整う場合においてのみ、
そのタイミングで様々確認できる範囲で、
手続きを進めてみるくらいの対応が、現実では関の山です。


もろもろわかっている方は、
最低限のアンテナだけは張りつつ、
情報キャッチに余念がないだけ。

実際には、何ら積極的に動くこともない。


実績は始まったようですが、本当に不安定。


踊り狂っていた事業主が、
意識的か、知らなかったで通ると軽く考えて、
不法滞在者の斡旋に関与したり、
待ちきれずに食うに困って、
アホなコトばかりしでかし、
無駄にメディアを賑わし、
これ以上の法の細分制定や、
軌道修正的後出しじゃんけん対応に傾くことのないよう、
願いたいものです。





nice!(1)  コメント(0) 

暑い日が続く中、熱い動きは加速していますか? [余談]

たぶん一カ月、何の投稿もないと、死んでしまいそうなので、
継続露出ケア投稿です。笑

ご覧の方は、宜しければ以下へどうぞ。


https://gaikokujin.link/blog/


どこまでも外国人労働者の受け入れは増え続けていることでしょう。

後は、技術革新が、中小企業や地方まで、
形態のスマホのように人々の生活レベルまで変えるようになるまでは、
外国人労働者の受け入れは止まらないでしょう。

いや、日本国内における生活品の全ての需要ボリュームが
少なくなっても日本経済として海外を相手にもしているから、
あまり気にしなくていいって、ハッキリなってくるまでは、
やめられない止まらない世界でしょうね。


暑い日にも、熱い動きはそこかしこで、続いていると思われます。









nice!(2)  コメント(0) 

時間の移り変わりとともに、色々定まっていく... [余談]

たぶん一カ月、何の投稿もないと、死んでしまいそうなので、
継続露出ケア投稿です。笑

ご覧の方は、宜しければ以下へどうぞ。


https://gaikokujin.link/blog/


技能実習制度、特定技能、留学生、
技人国など、どう変わってるのかなぁ。


4月から3カ月経過。

ブログも移転して4カ月。


たぶん、自分の活動もまた少しずつ変わっているようにも思われます。


そうそう、今までも全て3月2日に書いてることなので、
日が経つにつれて、
どう移り変わっていくのか。

たぶん、就労関連ルートも、相互に影響しあって、
法務省からして、生き物のように裁量権の幅を緩めたり締めたりと、
みなさん、振り回されているように思われます。





nice!(2)  コメント(0) 

外国人労働者関連の自己出版を宣伝してみます。笑 [余談]


先日、以下の出版をしてみました。
3冊目ですね。

期間限定で無料配布してますので、宜しければ、ご確認ください。





なお、ラインナップは以下になります。



nice!(1)  コメント(0) 

なんだかなぁ、更新しないと広告ばかり出る。。。 [余談]

所詮は無料ブログってことなのでしょうかねぇ。

https://gaikokujin.link/blog/

コチラへ移っていますので、
ご関心のある方は、リンク先へどうぞ。
nice!(2)  コメント(0) 

特定技能の動きによっては、留学生の許可率ってどうなってるんだろう? [余談]

たぶん一カ月、何の投稿もないと、死んでしまいそうなので、
継続露出ケア投稿です。笑

ご覧の方は、宜しければ以下へどうぞ。


https://gaikokujin.link/blog/


4月より丸二カ月が経過...

特定技能1号の一発目の声が早いと今月にも出て来るのでしょうか。

登録支援機関も、どこまでどういった動きになっているのか。

興味があるところです。

たぶん、上記の移転先ブログでも、相変わらず、
ああだこうだと述べているのでしょうね。笑


nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -