So-net無料ブログ作成

協同組合(監理団体)の方、良かったらご協力ください。受入企業版も作りました。 [監理団体と送り出し機関、他]

スポンサーリンク




それほど多くはありませんが、当方に様々な相談が届きます。
そんな中でも、対応に困ることがあります。

kao4.GIF


そうだ、監理団体の皆様に相談してみよう。

そう思って、鋭意作成中のサイトに、登録フォームを作ってみました。

つまり、
受入を希望される企業からの相談や、
この監理体制で大丈夫なのか、
などの相談がたまに届くのですが、

特に受入をしたいけど、実際に対応ができないことがあるんです。

そう、私の所在地から遠く離れた先からのご相談です。


私、お付き合い先も数団体ありますが、
それほどまでに業界に広く通じているワケでもありません。
残念ながら顔や頭は無用にデカいんですが。涙

そして、何度も愚痴ってきましたように、
どんな監理団体でもOKだとは、誠に僭越ながら全く考えておりません。

当サイトをご覧の、適切なお受入に日夜奮闘されていらっしゃる方々であれば、
色々相談にも乗っていただけるかと思い、
善意の第三者にお付き合い願える方を募集いたします。

もしかしたら、
○○の地域でお受入の相談があるんですが、どなたかご対応願えますか?
なんてメールをお流しするかもしれません。

ご協力願える奇特な方がいらっしゃるようでしたら、
お気軽にご登録願います。

http://www.gaikokujin.link/member/cf/qmcsb7



また、受入企業の方。
改めてご相談ください。

上述のように対応可能な『適切な』監理団体が見つかるかもしれません。
どうしてもネットだけではなく、リアルに近場で相談できる相手が欲しいのではと、
私だったら思うからです。

それに、もしご紹介した先の監理団体の対応に問題があるようでしたら、
それはそれでこちらでも確認させていただきますので。


また、当ブログやサイトではさすがに公表しにくい情報も、
メールで個別にならば提供が可能かと思います。
セカンドオピニオンとしてご相談いただいた社長さんもいらっしゃいました。

ブログもサイトも、いちいち覗きに来なくてはならないからといった、
利便性の問題もあるかもしれませんね。

ご関心のある方は、以下よりご登録くださいませ。

http://www.gaikokujin.link/member/cf/5y


願わくば、双方の良縁となれば、個人的には嬉しい限りです。



宣伝です。

当記事のリンク先は、こちらのサイト内にあります。


『外国人労働者受入の円滑な進め方』
http://gaikokujin.link/blog/







スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました